読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バランスを崩しているを整える実践家

生きていてなにかとバランスを崩していることに気づいた。バランスを整えることによって人生が変わるかの実践中。

おおっと(*゚∀゚*)

 

戦国時代の信長に迫る

f:id:satoshi5671:20170125011607j:image

 

若き信長が、群雄割拠の戦国でアタマひとつ抜け出したワケとは?

 

信長といえば、「うつけ(大ばか者)」と呼ばれていたことも有名ですよね。
しかしそこには、次期織田家当主としての信長のしたたかな計算と知恵がありました。

 

これは今の時代も人と深く繋がる方法だ(*´∀`)♪

 

 

城に居ては知ることができない町の人の声、話しを直接聴きたくてワザと町人の格好をし頭も派手にしていた。
バカなことを町で晒し、周りを気にしていなかった

 

計算していた信長は…

敢えてうつけになって嫌われ者になった。でも嫌う者がいれば、影響力ある信長は仲間に出会えたのだ。うつけだからこそ出会えた。

 

これが戦国時代を生き抜く知恵だったのだ。

 

わぁお(*゚∀゚*)

 

その仲間と共に天下統一を果たしたのだよー(*´∀`)♪

 

すご〜い♪

 

 

ん。

 

 

あぁぁ、そうだったのか〜(´∀`*)

これは、、、


今の時代だと

 


人は弱みや欠点、隠したいことを晒すことで、自分と等身大の人がいると気づいて仲間になる

 

ゆる〜い人が楽しいことやってる
なんだ、なんだ⁈
お、なんだか楽しそうだなぁ、一緒にやろー♪

 

 

これが影響力なのだ

そんな仲間は大切なのだよ〜

 

すご〜く大事。感謝する。

 

深く繋がりを築くことができるのだー(*´∀`)♪