読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心と身体のバランスを整える実践家

生きていてなにかとバランスを崩していることに気づいた。バランスを整えることによって人生が変わるかの実践中。

季節と心と身体

2月終わりに近づき、気温もだいぶ暖かくなってきた。春の兆しかな。

まだまだ気温差は激しいけどΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

季節の変わり目、こんな時、あぁぁ(O_O)揺れる、揺れる。

心ってゆらゆらするものなのかな。落ち着いて踏ん張りたいのにぐらつく地面な感覚。

今までの自分はこんな時、揺れる心に従って失敗を重ねていることに気づいた。

 

恥ずかしながら、自制心がない、我慢をしないだった。

 

で、気づいたのは感情を押し込んだり、抑えたり、無視するに反発した行動。

そうに違いないと思い込んで行動。

今さえ良ければどうでもいいやの行動。

どうせ自分なんて…どうせ、どうせと口癖になって諦めた行動。

勇気がない、動かない、動けないじゃなくて無謀な計画や行き当たりバッタリで行動しているのが失敗の原因。

 

気づいたけど。

今、35歳。今更だけど。

 

こんなにもバランス崩している自分でも変わること出来るのかな。

 

いや、だからってまだ諦めたわけではない。1パーセントでも可能性が残っているのなら。

この1パーセントがどれほど人生変えること出来るのか。

 

自分の人生で体験する。

 

身動き取れないくらいの借金や仕事への不満、拗ねた性格のせいで人間関係を構築出来なかった過去、コミュニケーション障害と言われても仕方ないくらいの一方的な思考、離婚を経験。親との確執。

 

ドン底から這い上がる感覚

 

底なし沼に片足突っ込んでた

 

悲劇のヒロインぶったりや不幸自慢するような生半可なことじゃない

 

 

ドキュメントだ

 

 

奇跡なんか信じないし

なるようになるなんて通用するような人生じゃない

 

後はない

 

凄い自分になるとか誰かのためとか

偽善者の発信することでもない

 

マイナス、落ち込む、悩んでいた時ってずっと

 

ずっと

 

ずーっと

 

凄い自分になろう

誰かのために生きよう

見返してやろう

 

としてた

 

穴が開いたまま、水注ぐことに注力して

 

無理に

プラス、ポジティブ思考

に振ろうとしてました

 

とことん自分のため

 

僕の学んでいることに心のことと整体がある

落ち着くと

「バランスを整える」「歪みを整える」

に共通するんだけど

 

0の点、元の位置を知ること、元に戻す

 

これを知ることによってどんなにバランス崩しても、歪んでも、戻って来れる

 

向かう方向

ゴール

計画

 

 

しっかりしているとこの揺れる心も

いいんだなー♪って気づけた