読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バランスを崩しているを整える実践家

生きていてなにかとバランスを崩していることに気づいた。バランスを整えることによって人生が変わるかの実践中。

自分の名前

自分の名前を考察

 

 

どんな意味合いがあるのかな
想いに添えてるかな

 

 

苗字


は木寺(きでら)
よくわからない
住職ではないのは間違いない

どなたかにご教授いただきたい

 

聡史(さとし) 

 

「聡」
は「耳がさとく道理を聞き分ける力があること」を意味する字で、
「聞いてすぐ悟る」、「賢い」という意味があるそうです。

 

「史」には

「出来事の記録・出来事=歴史」

「出来事を記録する者」  

と言う直接的な意味の他に

「唐書」の「史に三長あり→歴史を書く人は、才・学・識の三つの長所を備えるべきである。」

から「才能・学識・知識に富んだ人」

や訓読みの「ふみ」から「文」への連想などがあり、「まじめ」はともかく「賢い」はあると思います。

 

従い、これらを願って付けるのでしょう

 

 

さて考察

足したら賢く賢い
ってどんなよ


史ってなくても良いけど
収まりいいからつけるのね

 

賢者ってこと?
勉強しろってこと?
頭よくなって欲しかったの?
学歴社会、仕方ない時代風景でしたね

 

【聡】
「聴いてすぐ悟る」
おっ、これメンターとか
カウンセラーになること
学んでること

間違いないじゃん!

整体師も身体の
道理を悟ること
わぁお!(´∀`)

【史】
「出来事の記録「才能・学識・知識に富んだ人」


自叙伝は書く

専門性を磨いて
教育家、コーチングやるよ
専門家としての書籍

 

ってことは親はこうなると
知ってたのーー?(。・ω・。)
そうなって欲しかったのーー!?

 

名前って

親からの
初めての贈り物
名前に込められた想いを感じ

 

感謝しています
「ありがとうございます」( ̄^ ̄)